ムダ毛処理

増えるムダ毛

ムダ毛って、剃ったり抜いたりを続けていると量が増えたりしませんか?

 

量だけならまだしも、生えてくる範囲も広がってきているような気がするんです。

 

メカニズムはよく分かりませんが、例えば腕の処理を続けていると、段々と手の甲にムダ毛が迫ってきているような気がするのです。

 

ワキの処理についてもそうです。若い頃はワキの毛を暇さえあれば抜いていたのですが、自分から見て右側のほうが頻繁に抜いていたんですね。

 

そのせいか今では右のワキのほうが範囲も毛量も多くて・・・。言いにくい話ですが、ビキニラインも範囲が広がってしまっています。ビキニラインの毛に限っては抜いた事はなくて剃っているだけですが、生えてくる範囲が広がって、今では太ももらへんまでちょこっと生えてきてしまいます。

 

太ももに生えているうぶ毛とはまた違って、ビキニラインのあの太い毛の延長で、太ももに生えているといった感じです。ムダ毛を目立たなくさせたくて処理をしているのに、結果的に量が増え、範囲も広がってしまうなんてショックですよね。

 

最終的にムダ毛をしっかりと確実に処理できる方法は、やはりレーザー脱毛やフラッシュ脱毛などの機械に頼るしかないのかもしれません。ここ数年でだいぶお安い価格で出来るようにもなっているので、今度チャレンジしてみようかなぁなんて思ってます。

 

むだ毛処理に家庭用脱毛器を使用しています

いつもカミソリでむだ毛処理をしていたのですが、肌が黒ずんできてしまうようになりました。肌を触った感じもザラザラするので、他にむだ毛処理の方法がないか考えるようになりました。

ムダ毛処理時の肌ケア

大体の女性は体の様々な部分に生えてくるムダ毛が気になっていると思いますが、いかがでしょうか。

 

私も中学生の頃から、ムダ毛が気になり始め、高校に入る頃には頻繁にカミソリを使ってムダ毛の処理をするようになりました。若い頃は肌もツルツルで丈夫だった為か何のトラブルも起きませんでしたが、歳を取るにつれてムダ毛処理後の肌のトラブルが目立つようになってきました。

 

本当だったら毛の流れに沿って剃るべきなんですが、それだと微妙に毛が残ってしまう。なので、カミソリに慣れてきた頃から毛の流れに逆らうように剃り始めたんですよね。それがいけなかった。

 

剃ってすぐ後は毛のないツルツル感に大満足なんですが、次の日真っ赤なポツポツができてしまう。確実に肌を傷めてますよね。ただ剃るだけじゃなくて、お肌のケアも必要なんです。

 

専用のシェービングクリームを使用したり、剃った後にぬる消炎効果のあるローションなどを使用したり。剃り方にも注意が必要です。まず、なるべくなら毛の流れに沿って剃るようにする。

 

そして、刃を同じ箇所に何回もあてないようにする。剃れていないからと刃を何回もあてたら、それだけ肌を傷める事になってしまうので。

 

あとはちゃんと女性用のカミソリを使う事ですかね。男性用はかなり深剃りできるように作られているので注意が必要です。

 

両脇の脱毛:もう皆さんも、すでに両脇だけは脱毛をエステサロンなどで終えているという方も少なくないことでしょう。それほどまでに、両脇のムダ毛というのは女性にとって気になる部分です。

 

子供のムダ毛を処理する

子供のムダ毛におすすめの除毛ジェルを紹介します。おすすめするポイントは、子供でも安心してつかえるほど、低刺激の商品なんです。

脱毛器のおすすめサイト